デイサービスのフランチャイズ(FC)加盟店募集

「介護グループ野ばら」とは

介護グループ野ばらは、茨城県内にデイサービス(通所介護)の事業所を、直営も含め複数展開しています。デイサービス事業は、要介護と認定された利用者が介護保険を利用して、日帰りで利用できる施設の事です。最近では、宿泊の出来るデイサービス施設の需要が高まっており、当事業所では365日24時間対応宿泊型デイサービスを展開しています。

デイサービスが注目される訳

日本の人口推移と高齢化率

日本の人口推移と高齢化率日本の人口は減少傾向にありますが、高齢化率は急上昇しています。現在すでに「超高齢社会」をむかえ、更に高齢者が増える状況が2050年まで続いていくと予想されています。その中においてデイサービスは注目されている事業であり、介護事業は数少ない成長業界です。

要介護認定者数の推移

要介護認定者数の推移2055年には、要介護認定者数が倍増する見込みで、介護事業の必要性は、今後さらに高まっていきます。

デイサービスの利用者は増加傾向

fc03介護サービス受給者数の推移をみますと、施設サービスが62%増に対し、居宅サービスは206%増(訪問介護:15万人増、デイサービス:72万人増)となっており、デイサービスのニーズが拡大していることがわかります。
(2000年4月と2009年10月での対比)

フランチャイズ(FC)事業のメリット

すでに実績のある「介護グループ野ばら」のフランチャイズ(FC)に加盟することで、以下の様なメリットがあります。
・短期間での増収増益ノウハウを伝授
・開業時の営業活動も含めて全面支援
・「初期費用の少ない」事業計画の立案
・9割の保険収入で、安定経営を達成
・開業後の成長経営をフル・サポート
・雇用~職員育成までの一貫した教育

介護事業」への疑問・誤解を解決します

1.介護施設の建設や開業に、多額の資金が必要と思っている誤解

既存の賃貸物件を利用するなど、初期費用を少なくする工夫が満載です。
初期費用は400万円から開業することができます。

2.介護事業は利益率が低く、安定経営が難しいと思っている誤解

利用者の獲得・業務の標準化で、営業利益率10~30%の実績があります。

3.開業してからの黒字転換に時間が掛かると聞いている誤解

介護施設のノウハウを全面提供することで、6ヵ月以内の黒字化を目指します。

4.職員の定着率が低く、人が集まらないと聞いている誤解

職員研修も充実し、技術と人間関係の両面サポートで定着率がアップします。

5.介護業界の知識が無いから、介護施設の運営は難しいとの誤解

当社のノウハウを使えば、経験ゼロでもポイントを押さえた最適の経営が出来ます。

fc05

 

資料請求、ご相談・お問合せはこちら

開設した施設をご紹介 施設紹介

通所・FC加盟に関する 資料請求

インターネットでの お問合せ

お電話でのお問い合わせは029-246-4671(株式会社マネジメントセンター)

株式会社マネジメントセンター
〒312-0023
茨城県ひたちなか市大平1-21-10
TEL:029-219-4611
FAX:029-219-4612
URL:http://www.isommc.com/
ページのTOPへ
ホーム「野ばら」についてFC加盟をご検討の方施設紹介オーナーの声企業情報プライバシーポリシーご相談・お問合せ
Copyright© 2013 介護グループ「野ばら」 All Rights Reserved.